+会社概要
+MAP

+ISOについて
+環境活動
   
+ISOについて
ISO 9001
品質マネジメントシステムの自己宣言

株式会社大丸グラフィックスは、平成11年5月28日に東海三県下の商業印刷で初めてとなる国際規格ISO9001認証を取得以降、経営理念である「事業を行い、これを進化発展させ関わるもの(顧客、社員、株主、地域)の満足の実現」に基づき、より良い品質システム構築することにより品質の向上を図り、お客様に満足を提供することを目的に活動してまいりました。
この度、品質マネジメントシステムが数年間、継続的に維持されていることから「自己宣言方式」へ移行することに致しました。今後は、自らの責任を明確にし、さらなるお客様満足の向上を図るよう継続的な活動を行います。


ISO/IEC 27001 情報セキュリティマネジメントシステム自己宣言
2004年、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO/IEC27001認証を取得し、情報資産(情報及び情報システム)のセキュリティを確保することを重要な課題として活動してまいりました。
この度、ISO9001と同様に、情報セキュリティマネジメントシステムが数年間、継続的に維持されていることから「自己宣言方式」へ移行することに致しました。
今後も顧客、社員、株主、地域のみなさまに安心感・信頼感をご提供できるように継続的、安定的な事業運営を行い、満足の向上を目指します。